おきなわ芸能フェスティバル — 沖縄の郷土芸能を体感しよう! —

入場無料
  • 時間12:00~18:30沖縄こどもの国は9:30開園
  • ところ沖縄こどもの国11月3日は入場無料
  1. TOP
  2. 出演者
  3. 前川のアヤグ

前川のアヤグ

前川のアヤグ

【前川のアヤグ(南城市指定無形民俗文化財)】
アヤグの踊りは、宮古のアヤグ節の歌詞に農村青年の雄姿を振り付けしたものです。
服装は、頭に紫の鉢巻(マンサージ)をむすび、長袖ジバンに黒帯びたすき掛(マヤーガキ)をし、足には白黒の縦縞のキハンを巻き腰の右後には、煙草入れ(フジョー)を下げる。
このアヤグは、西暦1872年(明治6年)頃、前川村で創作されたもので、農作業を終えて帰りの若者達が夕暮れ時に広場などに集まり、腕比べや力試しの雄姿を舞踊化したものと言われています。
男踊りとして力強く、団結して働く青年、農村の発展は協同の力が第一だということを表現した踊りです。

ステージ
ニライカナイステージ
TOP